人気のウォーターサーバー28商品を徹底比較!【当サイト限定キャンペーン実施中】

クチコミで分かった!ウォーターサーバーの「使ってよかった」ポイント!選び方から料金まで徹底解説


クチコミ

2015年からウォーターサーバーについて発信してきた当サイトに寄せられたクチコミの累計は、なんと1297件にもなります!

その寄せられたクチコミの中からウォーターサーバーを使うメリットを徹底検証しました。

まずはウォーターサーバーの選び方について知りたいという方はこちら

ウォーターサーバーを使っていてよかった点って?

すぐに美味しい水が飲める

すぐに美味しい水が飲める

毎日2リットルはお水を飲んだほうが健康にいいと聞き、コスモウォーターを試してみました。
ラクだなと思ったのは、冷蔵庫を開け閉めしないでもいいというとこ!冷たい水がすぐに飲めるのって便利ですね。子ども達も自分で水を汲んでくれるようになったので助かってます。

ポイント!安心安全の美味しい水がすぐに飲める

買ってくる手間が省ける

買ってくる手間が省ける
買ってくる手間が省ける

ウォーターサーバーを導入する前は、スーパーでペットボトルのお水を買ってきていましたが、とにかく重い!
サーバーを使い初めてからは、業者さんが自宅までお水を運んでくれるので本当に楽になりました!
定期便で届けてくれるから買い忘れ防止にもなります。プレミアムウォーターはアプリで設定できるので便利ですよ。

ポイント!お水を自宅まで届けてくれて、買い忘れ防止にもなる

温水・冷水がすぐに出てくる

温水・冷水がすぐに出てくる
温水・冷水がすぐに出てくる

疲れているときにパパッとカップラーメンが作れたり、好きな時にお茶が飲めたり、すごく時短になったと思います。!お湯を沸かすのも面倒な時ってありますよね。
最近赤ちゃんが産まれた友人は、赤ちゃんのミルク作りに適温な温度のお湯を出してくれるフレシャスを利用し始めたしたそうで、手が離せないときや夜泣きの時には特に重宝している、と言っていました。

ポイント!好きな時にお湯が使えて、赤ちゃんのミルク作りに使いやすい

備蓄水になる

震災が起こった時などに必要になるのが飲料水。ペットボトルで備えていましたが、結構場所を取る...。
調べてみたら、ウォーターサーバーのボトルは、大体12Lくらいのボトルが多く備蓄水としても使えて場所も取らないとのこと。
ウォーターサーバーも、電気を通さずに水を出せるものにしたら、いざという時も使えると聞いたので早速信濃遊水を契約しました。
サーバーを置いてみても省スペースで収まり、部屋がスッキリしました。これで何か災害が起こっても安心です。

ポイント!備蓄するのに省スペースですみ、電気を通さず使えるウォーターサーバーもある

ウォーターサーバーでありがちな誤解について、お答えします!

水の交換が大変なんじゃない?

ボトル下置き型のウォーターサーバー なら持ち上げる必要はありません。

最近ではサーバーの下にボトルを設置するタイプのウォーターサーバーがあり、コスモウォーターなら、わざわざボトルを持ち上げる必要がありません。ギックリ腰を心配しなくても大丈夫ですw

ボトルを下に設置する下置き型のウォーターサーバー

空のボトルって邪魔じゃない?

ペットボトルやウォーターパックのような使い捨てタイプのボトルにすれば大丈夫!

昔会社で使っていたウォーターサーバーは、お水を飲み終わった後の空ボトルを保管していて邪魔だなと思っていたので、私は使い捨てタイプ(ワンウェイ)の信濃湧水にしました。
飲み終わったら家庭ごみとして処理することができるのでとても楽です。

我が家のウォーターサーバーのボトルは、ペットボトル型で、お水を使うごとにペットボトルが縮んでくれます。捨てるときにはコンパクトになっているのでゴミ箱もかさばりません。
フレシャスは、パック型で袋を畳んで捨てられるのでよりコンパクトになるらしく、契約するときにフレシャスにするか悩みました。

ワンウェイ式ウォーターサーバーのペットボトルの処理方法
ワンウェイ式ウォーターサーバーのウォーターパックの処理方法

ウォーターサーバーについてもっと知りたいの方はぜひ選び方についてもチェックしてみたください!料金について詳しくはこちら▼

 

ウォーターサーバーを選ぶ際におさえておきたい4つのポイント

天然水とRO水

天然水とRO水の違い

ウォーターサーバーのお水は主に「天然水」「RO水」の2種類があります。
天然水は、厳選した採水地から採水したお水をマイクロフィルターや加熱処理などの方法でろ過します。天然のミネラルを残したままなので、味も柔らかく、消化器系の弱い赤ちゃんにぴったりです。
RO水は、RO膜という特殊なフィルターを通すことで不純物を取り除いたお水です。ミネラルも全て除去されるので、後から追加されることもあります。不純物を取り除いたクリアなお水で、安価なものが多いのが特徴です。

ボトルの種類・配送

リターナブル方式とワンウェイ方式の違い

ウォーターサーバーのボトルには、「リターナブル方式」「ワンウェイ方式」があります。
「リターナブル方式」は、飲み終わった空のボトルを次の配送の際に回収してもらう、回収型の方法です。
「ワンウェイ方式」は、飲み終わった空のボトルを家庭ごみとして処理できる、使い捨て型の方法です。

ウォーターサーバーの機能

ウォーターサーバーのチャイルドロック機能
ウォーターサーバーのエコモード(省エネ機能)

最近のウォーターサーバーは、ただお水が出てくるだけでなく、「チャイルドロック」「エコモード」、サーバー内の「クリーン機能」「調温」など様々な機能が搭載されています。
利用する目的にあわせて必要な機能からウォーターサーバーを選んでもいいかもしれません。

デザインとサイズ

おしゃれな卓上型のウォーターサーバー
おしゃれな床置き型のウォーターサーバー

ウォーターサーバーはデザインがダサいと思っている方もいるかと思いますが、最近ではおしゃれなサーバーが増えていて、中にはインテリアとして導入する人も増えているんです!
サーバーのタイプも、床に置くタイプと卓上に置くタイプと2種類あり、より省スペースで使いたい方は卓上型のウォーターサーバーがおすすめです。

おさえておくべき!ウォーターサーバーにかかる費用

お水の料金と月々のノルマ

ウォーターサーバーのお水は、ペットボトルで買うより安く抑えることもできる場合があります。

月々のノルマを設定してある会社もありますが、スキップ機能もあるので、一人暮らしなど飲みきれるか不安な方は、ノルマがない会社で契約するか、スキップ機能をうまく活用しましょう。

お水の料金と月々のノルマ

サーバーレンタル料も忘れてはいけないポイントです。中にはレンタル料を無料にしているウォーターサーバーもありますので、出来るだけコストを抑えたい方は無料のサーバーがおすすめです。

お水の料金と月々のノルマ

ウォーターサーバーを使う際にはお水を冷やしたり温めたりするために、電気代もかかります。
出来るだけコストを抑えたい方は、省エネ機能付きのウォーターサーバーがおすすめです。最大で70%の電気代をカットできます。

気になる金額は?各サーバー別に比較しました

横スクロールできます

プレミアム
ウォーター

コスモ
ウォーター

フレシャス
信濃湧水
アルピナ
ウォーター

水の種類天然水天然水天然水天然水RO水
水の料金
(500ml換算)
76円79円79円62円43円
レンタル料0円0円0円0円572円
月々のノルマ・7L×2本
・12L×2本
12L×2本dewo:7.2L×1箱(4パック)
Slat:9.3L×1箱(2本)
12L×2本なし
月額費用3680円3800円3792円3000円2636円
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

TOP