人気のウォーターサーバー30商品以上を徹底比較!【当サイト限定キャンペーン実施中】

赤ちゃんにミルク以外の飲み物はいつ頃からあげても大丈夫?

赤ちゃんにミルク以外の飲み物はいつ頃からあげても大丈夫?

赤ちゃんの成長に伴い、「いつからミルク以外の飲み物を与えてもよいのか」という疑問をもつお母さんも多いのでは無いでしょうか?

育児書やインターネットの情報でもさまざまな記載があり、迷われることも多いと思います。

ここでは、赤ちゃんにミルク以外の飲み物はいつ頃からあげても大丈夫なのか、月齢を3つに分けて紹介していきます。

【0〜3カ月】母乳やミルクを十分に

赤ちゃんは、生後6カ月くらいで離乳食が始まるまでは、母乳やミルクのみで問題ないとされています。

それは、母乳や母乳の成分をもとに作られているミルクだけで、十分な栄養を取れるからです。

それらを飲むことによって水分も十分に補われているため、ミルク以外の飲み物を与えるのは離乳食が始まる頃から徐々に与えていくとよいでしょう。

授乳の時期は、お母さんの体調管理をしっかり行うことが重要です。産後間もなくから授乳が始まり、その後の育児も体力が回復していない内から続くため、睡眠不足や肉体的疲労はもちろんのこと、授乳などによって水分不足になりやすくなり、母乳の出に影響が出てしまう場合もあります。

それらを防ぐため、お母さん自身が十分な水分補給を行うことが大切です。母乳は、お母さんが摂取した水分をもとに作られます。赤ちゃんへ十分な栄養を送れるよう、ノンカフェインの飲み物やミネラルが豊富なお水など、間接的に赤ちゃんが吸収しても、問題ない飲み物を摂取することが大切です。

またミルクを作る際には、煮沸したお湯を冷まして使用することが多いと思いますが、そのまま赤ちゃんが摂取して吸収するものとなるため、使用するお水も安心できるものを使用しましょう。

【3カ月〜6カ月】お水を飲ませても大丈夫だが、基本は母乳とミルク

生後3カ月頃から、果汁や麦茶などを与えてもよいと言われる場合もありますが、離乳食が始まるまではできるだけ母乳やミルクを優先的にし、補助として与えるのならば白湯など無味無臭のお水がよいでしょう。

生後4カ月頃までに果汁などを与えると、思わぬ食物アレルギーの引き金となってしまう場合もあります。

それらを防ぐためにも、ミルク以外を与える場合には、主に「純水やそれに近い水」、または「硬度が軟水のお水」を与えるようにしましょう。

最近では、赤ちゃん専用のお水のペットボトル販売もありますが、購入に煩わしさを感じる方は、ご自宅にウォーターサーバーを設置するのもよい方法であると言えます。こちらの場合、冷水・温水がすぐ使えるため、ミルクを作る際などに水を煮沸させる手間も省けて便利です。

【6カ月以降】離乳食の開始と共に、少しずつ他の飲み物を

離乳食の開始と共に、徐々にミルクやお水以外の飲み物を与えていきましょう。

その際、はじめのうちは舐める程度しか飲まない場合が多いため、赤ちゃんがあまり欲しがらないならムリして飲ませないことが大切です。

卒乳するまでは、あくまでも慣れさせる程度に飲ませるようにしましょう。 そしてミルク以外の飲み物を与える場合はさまざまな注意が必要です。糖分は赤ちゃんの体では分解し辛く、体に負担をかけてしまう場合があります。

またノンカフェインの麦茶などの場合、赤ちゃんがはじめて口にした時に苦みなどを感じてしまうと、以後、飲んでくれなくなるなどの心配もあるため、大人の味覚では薄いと思うくらいに薄めて与えましょう。与える飲み物の糖分や濃さなどの成分には、十分注意が必要です。

ミルク以外を与える際は離乳食を目途に、赤ちゃんにムリのないペースで与えていくことをお勧めします。

水分補給におすすめのウォーターサーバー

子育て・育児などで忙しいお母さんの水分補給にはウォーターサーバーがおすすめです。

お子さんがいる家庭限定で特別価格で利用できるウォーターサーバーをご紹介します。

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターマムクラブ

詳しくはこちら >>

「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2022」の天然水ウォーターサーバー部門第1位を獲得しているプレミアムウォーター。家電ブランドcado(カド)とコラボした「cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー」が利用でき、サーバー下部にボトルを設置する下置きタイプなので、ボトル交換も簡単に行えます。

また、給水口や操作パネルが高い位置にあるため、赤ちゃんや小さいお子さまには手の届きにくい構造になっています。操作すべてをロックできるチャイルドロック機能付きなので、いたずらややけどを防止できてママさんにも安心の設計です。

※たまひよ赤ちゃんグッズ大賞とは、たまごクラブ・ひよこクラブ2022年3月号に掲載のランキング結果です。 【調査方法】Web調査 【対象者】全国の生後0カ月~1才6カ月のお子さまを持つ、たまひよ読者約2,000人

プラン名 プレミアムウォーターマムクラブ
利用できるサーバー cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー
特典 ・初回設置サービス料無料
・お水の料金が通常価格1987円→1642円
・サーバーレンタル料 通常月額880円→月額550円+初月無料
適用条件 妊娠中の方、5歳以下のお子さまがいるご家庭
適用期間 期限なし

プレミアムウォーターのマムクラブはコチラ >>

うるのん

うるのん子育てプラン

詳しくはこちら >>

うるのんの「子育てプラン」は、とってもお得になるプラン!

期間中はボトル1本2,050円(税込)がプラン適用で1,620円(税込)になります。

つまり1本430円OFFになるので、毎月2本注文した場合、年間約1万円もお得です。

口座振替があるので、支払いがラクなのもポイントです。。

プラン名 子育てプラン
利用できるサーバー うるのんGrande
特典 ・期間中は水ボトル1本毎月430円OFF
(通常2,050円→プラン適用1,620円(税込))
適用条件 妊産婦〜6歳以下の未就学のお子さまがおられるご家庭
適用期間 お子さまの小学校入学前まで

うるのんの子育てプランはコチラ >>

アクアクララ

子育てアクアプラン

詳しくはこちら >>

アクアクララの「子育てアクアプラン」は、特典が満載!

期間中は毎月550円OFFなので年間6,600円もお得になります。
妊産婦〜小学校入学前までプラン継続OKと、長期間利用できるのも嬉しいポイント。

また、注文はLINEで簡単にでき、注文のノルマもなし!
「留守置きサービス」を利用すれば不在時でも届けてくれるのでとっても楽チンです。

プラン名 子育てアクアプラン
利用できるサーバー アクアファブ・アクアウィズ・アクアスリム・アクアスリムS
特典 ・初回申し込みの方は、水のボトル・ウォーターサーバー・安心サポート料(設置サービス・メンテナンス料・故障対応・専門スタッフ対応)が合わせて1,512円
・期間中は毎月550円OFF(年間6,600円もお得) ・ママがよろこぶグッズをプレゼント
適用条件 妊産婦〜6歳以下の未就学のお子さまがおられるご家庭
適用期間 お子さまの小学校入学前まで

アクアクララの子育てアクアプランはコチラ >>

クリクラ

クリクラママ

詳しくはこちら >>

クリクラでは、適用条件のママのみ「無料お試しキャンペーン」を実施しています。

初めてウォーターサーバーを利用する方はいきなり契約するのが不安な方もいると思うので、お試し感覚で便利さを体験できるというメリットがあります。

また、クリクラを気に入ってそのまま継続する場合は、さらに6本分のボトル無料引換券をもらえます。最大で9本(1万3140円)分のお水がプレゼントされるので、かなりお得ですね。

クリクラは全国500以上の産院でも導入されているウォーターサーバーなので、多くのママさんに選ばれています。妊婦さんや赤ちゃんの水分補給だけでなく、調乳や離乳食作りにもさまざまな場面で安心して使用できるはずです。

プラン名 クリクラママ
利用できるサーバー スタンダードサーバー
特典 ・クリクラ12Lボトルを3本無料サンプル提供
・サーバー無料貸し出し
※継続して利用する場合、追加で6本分の無料引換券を提供
適用条件 妊娠中の方、1歳未満のお子さまがいるご家庭
適用期間 3本飲み切り、または2カ月間

クリクラママはコチラ >>

フレシャス

フレシャスママパパプラン

詳しくはこちら >>

人気NO.1のデュオは7.2Lの軽量パック、スラットは9.3Lの軽量ボトルなので、重たいものを持てない妊婦さんでも交換時の負担がありません。また、どちらもエコ機能を使うことで、調乳にちょうどいいと言われている約70度の軟水が出るため、赤ちゃんがミルクを欲しがって泣いている時もすぐに作ってあげられます。気になる動作音も、図書館にあっても気にならないほど。

フレシャスは、オリコン顧客満足度ランキングの「使いやすさ」部門で3年連続1位を獲得しているので、ウォーターサーバー初心者の方にもおすすめです。

プラン名 ママパパプラン
利用できるサーバー dewo(デュオ)・slat(スラット)
特典 ・オクソーハンドル付きストローカップ
・フレシャス刺しゅう入り今治ハンドタオル
・毎年お子さまの誕生月にお水一箱無料プレゼント
適用条件 妊娠中の方、未就学児のお子さまがいるご家庭
適用期間 期限なし

フレシャスのママパパプランはコチラ >>

小さな赤ちゃんに、安全でおいしい水を飲んでほしいと考えるのはウォーターサーバー会社も同じ。ぴったりのウォーターサーバーを選びましょう!

編集部おすすめのウォーターサーバーはプレミアムウォーター!