人気のウォーターサーバー30商品以上を徹底比較!【当サイト限定キャンペーン実施中】

ウォーターサーバーTOP >> 富士山の天然水が飲めるウォーターサーバーまとめ

富士山の天然水が飲めるウォーターサーバーまとめ

富士山の天然水が飲めるウォーターサーバーまとめ

一口に「ウォーターサーバー」と言っても、それを扱う会社はたくさんあります。またそのウォーターサーバーが扱う水も、各社によって大きく異なります。今回はそのなかから、「富士山の天然水」を扱っているウォーターサーバーをいくつか取り上げてみましょう。
霊峰富士に育まれるおいしい水を使うウォーターサーバー会社には、それぞれどんな特徴があるのでしょうか。

 

知名度の高いネイフィールウォーター


他界知名度を誇る「ネイフィールウォーター」は、富士山の水として、「富士の希」を扱っています。大きなアウトレットモールがあることで知られている御殿場を採水地としており、「バナジウムを含む水」を提供しています。
食品を扱うときにはしばしば、「手作業こそがよいもの」「手作りこそがよいもの」とされますが、「完全に工業化することで、人間によってもたらされるさまざまな害」をシャットアウトしたこのシステムは、非常に画期的だと言えるでしょう。非常に衛生的な環境で作られている水であり、「清潔であること」を重んじる人ととくに相性のよい会社だと言えます。

水は、12リットルで2,052円。ウォーターサーバーは、一般的な床置型と、卓上型のふたつが選べます。床置型の方には節電機能があり、色も4種類そろっています。電気代まで算出してくれる企業ですから、はじめてウォーターサーバーを試す、という人は、知識をつける意味でもぜひどうぞ。

 

「ネイフィールウォーター」の詳しい情報はこちらから↓
ネイフィールウォーターの詳細ページへ

 

天然水の品質にこだわりがあるプレミアムウォーター

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターがお届けしている天然水は、3つの採水地があり、その中の一つが富士吉田の天然水です。

水のおいしさのカギを握る「溶存酵素」は加熱殺菌だと激減してしまうそうですが、自然本来のおいしさをそのままお届けしたいという思いから、非加熱処理にこだわっています。

中でも、人気の富士吉田はモンドセレクション優秀品質金賞と、iTQi優秀味覚賞三ツ星をW受賞しているほど、その高い品質に評価を受けています。

プレミアムウォーターの特徴は、天然水はもちろん、おしゃれなウォーターサーバーのラインアップが豊富なところです。

カラーバリエーションが豊富なスリムサーバーⅢをはじめ、家電ブランドcadoやamadanaとコラボレーションしたデザイン性の高いサーバーも揃っています。

水の品質にも、サーバーのデザイン性にもどちらもこだわりたいという方にオススメです。

 

「プレミアムウォーター」の詳しい情報はこちらから↓
プレミアムウォーターの詳細ページへ

 

水の変更も可能、フレシャスのウォーターサーバー

フレシャス


フレシャス」は「木曽の水」「朝霧高原の水」も取り扱っています。さまざまなところの水を選べるというのは、大きな魅力です。ちなみに「木曽の水」「朝霧高原の水」を頼んだ後でも、「フレシャス富士」に変更することは可能です。
フレシャスの扱う「フレシャス富士」は、甘みを有する味わいが人気です。また会社自体の知名度も比較的高い会社と言えるでしょう。
水の料金は9.3Lボトルで1,627円、7.2パックで1,248円です。

フレシャスのおもしろいところは、「サーバーの選択肢が多い」こと。グッドデザイン賞を受章したスタイリッシュな「dewo(デュオ)シリーズ」は、部屋の雰囲気にあうものを選びやすくすてきです。また同じくデザイン性の高さを誇る「アクウィッシュ」も人気です。
それ以外にも、ひとり人暮らし用の愛らしい「キャリオ」、人気のキャラクターが印刷されたコラボモデルシリーズ、従来型のウォーターサーバーなど、見ていて飽きることがありません。
レンタル費用は比較的お高め。

 

「フレシャス」の詳しい情報はこちらから↓
フレシャスの詳細ページへ

 

おわりに

「富士の水」を扱ったウォーターサーバー会社は、非常にたくさんあります。富士山の水は、日本のなかで、かなり知名度と人気が高いものだと言えるでしょう。たくさんの選択肢があるなかから、ウォーターサーバーのタイプや金額などを比較して、自分にぴったり合ったものを選びましょう。

 

 

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP