人気のウォーターサーバー28商品を徹底比較!【当サイト限定キャンペーン実施中】

ペットボトルよりコスパがいい?おすすめ家電「ウォーターサーバー」とは

この記事を書いた人:れいこママ
福岡県在住35歳。生後5カ月の双子ちゃんと夫の4人家族。ウォーターサーバー歴4カ月。

「ウォーターサーバーって、高いんでしょ?天然水ならペットボトルを買った方が安いわ」と思っているあなた、本当にそうでしょうか?2Lのペットボトルを買い続けている人は、一度「コスパ」をよーく考えてみてください。私もつい最近までペットボトルで購入していましたが、ある時、コスパの悪さに気づいてしまいました。確かに、ペットボトルの水代とウォーターサーバーの月額費用をそのまま比較すると、ウォーターサーバーがとても高く感じるかもしれません。しかし、常温のペットボトルの水をいろんなことに使おうとすると、結構諸費用手間がかかっているんです。

例えばウォーターサーバーがないと…

1.温める「ガス代」、沸かす「時間」と「手間」

2.冷たい水が飲みたい時は、冷蔵庫を開け閉めするたびに発生する電気代

3.冷蔵庫内のスペースをボトルに取られる。(特に夏は冷蔵庫に入れたいものが多いから邪魔)まとめ買いするとストックを置いておく場所も必要に。

4.スーパーで水を購入した時は、自分で持って帰る手間と体力

5.かさむペットボトルのごみ袋代(地域によりますが、福岡では1枚22円)

書き出してみると止まらなくなるのでこの辺りでやめておきますが、結構ありますね。

 

ウォーターサーバーであればどうでしょう?

1.冷たい水も熱いお湯もいつでも使える

2.電気代は、月に数百円

3.ペットボトル6本入りの段ボールがおける幅ぐらい(卓上タイプならもっと省スペース)

4.業者の自宅配送(送料無料のメーカー多数)

5.空のボトルは小さく畳めたり、ボトル内の水の減少に合わせて自然と小さく圧縮されたり、ペットボトルより格段に小さくなるよう工夫されている

いろんな時間や手間、余計なものを省くことができるウォーターサーバーを、単純にペットボトルの水代だけで比較してはいけないことが分かりますね!

では、一番気になるウォーターサーバーの月額費用ですが、大人1人あたりのお水の消費量は、1日400mlとして1カ月12Lと言われています。
天然水なら料金は12Lあたり平均1700~1900円程度、
利用人数や用途によってどれぐらいか気になる方は各サーバー会社のHPでぜひ費用感を調べてみてくださいね。ちなみに私の家は月4,000円弱でした。

本当にコスパがいいおすすめウォーターサーバーは?

1カ月24L(大人2人分)のお水を消費した場合の月額費用を、最新でおしゃれな5つのサーバーに絞って算出しました。価格帯別におすすめをまとめたので参考にしてみてください。

価格帯:3000円~

プレミアムウォーター「スリムサーバーⅢ」

プレミアムウォーター

サーバー
レンタル料
お水の料金500mlの料金月額費用※
0円1960円 / 12L76円3920円~

※24L換算+レンタル料+配送料

詳しくはこちら >>

プレミアムウォーターの定番であるスリムサーバーⅢは、通常プランだと12L 1960円のところ、3年プランを契約することで12L 1840円とお得に利用できます。「いきなり3年プランはちょっと不安」という方も、プランの変更は途中からでも可能なので、続けられそうと思ったら変更するのも手です。

採水地は富士吉田、南阿蘇、金城から選べますが、お住まいの地域によって配送料がかかることもあります。費用を抑えたい方は自分の住んでいる地域への配送が無料のお水を選びましょう。

サーバーは、横幅27cm(ペットボトル6本入りの段ボールと同じ横幅)とスリムサイズなので、置き場所を選びません。カラーもいろいろ選択できるため、自分好みにする楽しさもあるんです。

プレミアムウォーターの公式サイトはコチラ >>


コスモウォーター「smartプラス」

コスモウォーター

サーバー
レンタル料
お水の料金500mlの料金月額費用※
0円1900円 / 12L79円3800円~

※24L換算+レンタル料+配送料

詳しくはこちら >>

天然水ウォーターサーバーの中で圧倒的なママ人気を誇るコスモウォーター。なんといってもレンタル料・配送料・メンテナンス料が一切かからないため、毎月水の料金だけで利用できる点が魅力です。

サーバーはボトル下置きタイプで交換も簡単なので女性やシニアの方でも扱いやすく、3パターンのチャイルドロックを搭載するなど安全性にも配慮されています。
電気代もエコモードを使えば、1カ月たったの465円程度。お水は配送間隔を選んで定期的に送られてきますが、「最近あまり使わなかったから消費できてないな」という時には 2カ月までスキップが可能です。消費できないままボトルがたまってしまう、不要なのに配送されて費用が発生する、といったことがなく自分のペースで利用できるので、ご家族での利用はもちろん一人暮らしの方にもおすすめのウォーターサーバーです。

コスモウォーター公式サイトはコチラ >>


フレシャス「SIPHON+(サイフォンプラス)」

フレシャス

サーバー
レンタル料
お水の料金500mlの料金月額費用※
0円1155円 / 7.2L80円3840円~

※24L換算+レンタル料+配送料

詳しくはこちら >>

フレシャスのSIPHON+(サイフォンプラス)は、交換が大変な頭でっかちのボトルではなく、7.2Lの超軽量パックを採用したことで交換時の負担をぐっと減らしています。飲みきった後は小さく畳んで処分できるので、ボトルよりゴミがかさばらないのもうれしいポイントですね。業界初となる、紫外線を使った殺菌機能が搭載されているため、常に衛生的な状態を保つことができるんだそうです。サーバーレンタル料は前月に1箱でも購入すれば無料で利用できるシステム。
卓上タイプもあるので、お部屋やリビングの設置場所に合わせて選べますよ。

フレシャスの公式サイトはコチラ >>


信濃湧水「スタンダードサーバー」

信濃湧水

サーバー
レンタル料
お水の料金500mlの料金月額費用※
0円1500円 / 12L62円3000円~

※24L換算+レンタル料+配送料

詳しくはこちら >>

信濃湧水の魅力は、とにかく月額費用が安いところです。また、信濃湧水のお水は、爺ヶ岳の標高1220m地点にある矢沢水源で採水した天然水です。 国内のミネラルウォーター採水地としてトップクラスの標高を誇る採水地は、人の立ち入りが制限されているため、自然環境に守られた最高級の天然水が育まれています。

信濃湧水の公式サイトはコチラ >>

価格帯:4000円~

プレミアムウォーター「cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー」

プレミアムウォーター

サーバー
レンタル料
お水の料金500mlの料金月額費用※
1000円1900円 / 12L76円4680円~

※24L換算+レンタル料+配送料

詳しくはこちら >>

プレミアムウォーターと家電ブランド「cado」とのコラボにより誕生したウォーターサーバーです。

タンク内を加熱殺菌するクリーンシステムや電気代を節約するエコモード、弱冷水・再加熱機能など、多彩な機能が搭載された高機能サーバーです。

操作はタッチパネルになっているため、ワンタッチで簡単に切り替えられます。給水口が高い位置にあるので、腰をかがめずに使えるとママ達に好評みたいです。

デザイン性だけでなく機能性も抜群なため、レンタル料は月1000円と若干割高になっています。

ただし、5歳以下のお子さんがいるご家庭や妊婦さんの場合、レンタル料やお水の料金がお得になりますので、当てはまる方は絶対チェックしてみてください。

プレミアムウォーターの公式サイトはコチラ >>


フレシャス「Slat(スラット)」

フレシャス

サーバー
レンタル料
お水の料金500mlの料金月額費用※
900円1506円 / 9.3L80円4740円~

※24L換算+レンタル料+配送料

詳しくはこちら >>

フレシャスのスラットは、下置きタイプのサーバーに加えボトルも9.3Lと軽量になっているので、より扱いやすそうです。

レンタル料は前月2本以下の場合、900円発生しますが、3本以上の購入で無料になります。注目したいのは、圧倒的に安い電気代!節電機能で月380円程度とおすすめのサーバー5つの中で一番安いです。

デザインはマットな質感で高級感があるホワイトとブラック。基本的な冷温水以外に、常温水や高温水、70度温水が使用できるため、いろいろなシーンで活躍してくれそうなサーバーです。

フレシャスの公式サイトはコチラ >>

いかがでしたか?

贅沢品というイメージがあるウォーターサーバーですが、利用してみると便利すぎで手放せない家電です。水の種類やプランによっても料金は変わってきますが、まだ価格が気になっている人はできるだけ安く抑えるためにレンタル料や配送料がかからないサーバーを選ぶことがポイントです。

今回ご紹介した中で最もおすすめなのは、コスモウォーターの「smartプラス」です。

やはり、毎月のレンタル料が「無条件で0円」というのは他のサーバーには無い魅力でしょう。コスモウォーターは、ママ達からのクチコミ評価がとても高いらしく、人気ランキングでも常連みたいで、私はこれに決めました!

コスパのいいウォーターサーバーをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

コスモウォーターの
公式サイトを今すぐチェック

提供:ディーエムソリューションズ株式会社
※ 本記事の情報はあくまで個人の感想です。

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP