人気のウォーターサーバー28商品を徹底比較!【当サイト限定キャンペーン実施中】

妊娠中&育児ママをサポート!プレミアムウォーターの「マムクラブ」とは?

この記事を書いた人:りさママ
28歳都心住まい。最近2人目の子どもを産んだばかりで、水の安全性が気になりウォーターサーバーを使うようになりました。

ミルクを飲む赤ちゃん

私は、3歳の娘と0歳5カ月の息子を持つママです。

どちらのときも、産後に体調が悪くなり、薬を飲まなければならなくなったので、母乳育児は最初の2~3カ月。その後は粉ミルクに切り替えました。

粉ミルク作りで一番手間だったのが、お湯を沸かしたり飲み頃の温度まで冷ましたりすること。でも、かわいいわが子のため…と頑張っていたのですが、下の子が粉ミルクをスタートしたとき、ショックな話を耳にしました。

それは、「水道水は赤ちゃんに良くない」といううわさ。「母乳はあげられないし、水道水がダメなら、一体、赤ちゃんに何を飲ませればいいっていうの!?」と、一時は精神的にも参ってしまいました…。

私が赤ちゃんの粉ミルクに水道水を使えない三つの理由

私が調べた結果、水道水が赤ちゃんに良くないといわれる原因は三つ。これを知ると大人でも水道水を飲むのをちゅうちょしてしまいます。

  • ① 水道水に残留する塩素
  • ② その残留塩素が水道水中の有機物と反応することで生成されるトリハロメタン
  • ③ 浄水場から家へと送られてくるときに通る水道管が古いと溶けだしてくる鉛。

 

まず、塩素は、コレラ菌や大腸菌といった病原菌を殺菌するために入れられるのですが、蛇口をひねる瞬間まで殺菌効果が行き届くようにと、一定量以上が残留するように添加されるようです。

そして、この残留塩素と、水の中にある有機物(セルロース、ポリペプチド、アミノ酸など)が反応してトリハロメタンが作られてしまいます。トリハロメタンは、発がん性や催奇形性が疑われている物質なのです。

さらに、浄水場で殺菌した水も、自宅まで通る給水管が古いと、管に使われている鉛が解け出てしまい、水道水と一緒に体内に取り込んでしまいます。

日本の水道水は世界的にみても安全といわれているけど、いろいろ知ると、「赤ちゃんに水道水で作った粉ミルクは飲ませられない」と思ってしまいます。

でも、赤ちゃんには粉ミルクを飲ませなければいけないし…悩みながらも水道水で粉ミルクを作ってはわが子に飲ませる日々でした。

安全で、しかもおいしい!これなら安心して粉ミルクに使えるかも?!

そんなふうに悩んでいたときに、育児サークルで知り合ったママ友から教えてもらったのがウォーターサーバープレミアムウォーター「マムクラブ」でした。

ウォーターサーバーについては、今までにも聞いたことはあるものの、高級品というイメージで自分には手の届かないものと思っていました。空きボトルの回収も、小さい子どもがいると対応できるか不安だったし…。そこで、まずはそのママ友の家でお水を試飲させてもらいました。

マムクラブをもっと詳しく知りたい方はこちら >>

お水がとってもおいしい!

ママ友の家へ行って、コップに入れたお水を飲ませてもらうと、一口飲んだだけで水道水や今まで飲んだことのあるペットボトル入りのミネラルウォーターとの違いがわかりました。

思わず「おいしい!」と声に出してしまったので、ママ友に笑われたくらいです(ちょっと恥ずかしい…)。

でも、プレミアムウォーターをおいしいと感じているのは、私だけではないようで、ベネッセが開催した「たまひよ ファミリーパーク」の参加者にプレミアムウォーターを試飲してもらったところ、80%以上の人が「おいしい」と回答したそうです。

たまひよアンケート

引用:https://premium-water.net/landing/code/lp302_baby

でも、味の感じ方って主観的なものだし、「その場の雰囲気やほかの参加者の手前、つい“おいしい”と回答してしまったのでは…?」そんな疑問も湧きますよね。

実は、プレミアムウォーターのおいしさは第三者機関からも認定済みなんです。世界の味覚に優れた食品や飲料品を審査する「iTQi(国際味覚審査機構)」という独立機関で、プレミアムウォーターは「優秀味覚賞三つ星」を受賞しています。

さらに、モンドセレクション2018でも「優秀品質金賞」を受賞。プレミアムウォーターは、世界のプロも認めたお水と言えそうですね。赤ちゃんの味覚を育てるためにも良いかもしれない!と思いました。

「軟水」だから赤ちゃんにも安心

お水の種類には、ミネラルが比較的少ない「軟水」と、ミネラルの多い「硬水」があります。
一般的に赤ちゃんは、ミネラルの多い「硬水」を飲むと胃腸や腎臓に負担をかけるおそれがあるため、できるだけ避けるようにいわれています。

その点、プレミアムウォーターは、天然のミネラル成分をバランスよく含んだ「軟水」。これなら、粉ミルクだけでなく、離乳食にも安心して使えますね。

肝心の安全性は…?

プレミアムウォーターのお水は、味や硬度だけでなく、製造過程での品質管理にもしっかり力を入れているそうです。

厳選された採水地の天然水を使用し、これを、4段階以上のフィルターによる除菌を行い、クリーンルームで管理されている新品のボトルに詰め込んで家庭へ運ばれます。

通常、ミネラルウォーターは殺菌のために加熱処理されるものですが、これが味わいを損ねてしまうのだそうです。でも、加熱処理は簡単にできる殺菌方法だから多くのミネラルウォーターがこの方法で処理されています。プレミアムウォーターは、手間はかかるけれど「おいしさ」のためにフィルター除菌を採用しているんです!

なお、製造工程では、水質検査や放射能検査をこまめにチェックしており、独自の品質管理規定をクリアしたもののみが提供されていますから、赤ちゃんにも安心して使えますね。

放射性物質検査結果報告書

引用:https://premium-water.net/reason/safety/qualitytest/

本当にわが家に置けるか、値段やサービスを再検討

お水の質自体は粉ミルク作りに最適だとわかりましたが、当初、懸念していた値段や空きパックの回収など、まだまだ不安な点があったので、ママ友に聞いて公式サイトを教えてもらい、いろいろと調べてみました。

通常コースよりもお得な「マムクラブ」だから、お財布にも優しい!

プレミアムウォーターには、申込時に「妊婦」か「5歳以下の子ども」がいる家庭だけが申し込めるお得な「マムクラブ」が用意されていて、ママ友もこれを利用しているとのこと。

マムクラブに入会して3年間使用した場合、「プレミアム3年パック」と比較してどれくらい安くなるのか調べてみました。

PREMIUM3年パックマムクラブ特別価格
初回設置
サービス料
8,000円0円
ボトル
(1セット)
1,840円1,520円
サーバー
レンタル料
1,000円500円~800円

※価格は税抜きです。

サーバーレンタル料は、ボトルを月に2セット(4本)以上注文する場合には、500円になるそうです。
ボトル1本は12リットル入りで、例えば夫婦と赤ちゃんの3人家族だと月に3本(36リットル)が目安になります。

月々の利用料で比較すると、プレミアム3年パックでは毎月8,360円かかるところが、「マムクラブ」なら6,580円と、1,780円もお得に利用できるんです!3年間で6万4,080円も違うので、大きいですよね。

どっちが安い

引用:https://premium-water.net/momclub/

不安な気持ちを抑えながら水道水で粉ミルクを作り続けることを考えたら、毎月1万円でおつりが出る金額で安心なお水を買えるなんて安いもの。「激安!」とまではいえないけれど、コスメや服代を少し節約すればなんとかなりそうです。

飲み終えたボトルは、リサイクルごみとして出せるワンウェイ方式

最後に、心配していた空ボトルの回収ですが、飲み終わったあとは返却の必要はなく、家庭ごみやリサイクルごみとして出せるワンウェイ方式でした。

ボトル交換式のウォーターサーバーには、ボトルをサーバーの上に設置するタイプと、下に設置するタイプがありますが、プレミアムウォーターは下置きだから重たい思いをして持ち上げる必要がなくて楽に交換できそうです。

実際にわが家で使ってみたら…

ウォーターサーバーを使ってみた

心配点がすべてクリアされたので、パパに相談して申し込んでもらい、約10日後、ついに、うちにもプレミアムウォーターが届きました!
(※申込時には母子手帳か子どもの健康保険証の写しが必要になるので、事前に用意しておきましょう。)

ウォーターサーバー自体、家で使うのが初めてでしたが、ワンタッチでお湯が出せるので、赤ちゃんを抱っこしながらでも片手で粉ミルクが作れちゃいます(溶かしたりフタを閉めたりするのにはちょっとテクがいりますが…)。

水道水で粉ミルクを作っていた頃は、安全性が心配だわ、お湯を沸かすのが手間だわ、といろいろと要らない苦労をしていた気がします。もっと、早くに出会っていれば…!もう手放せません。私は、上の子のときには水道水の危険性についてよく知らず、粉ミルクを水道水で作って飲ませていましたが、もし今、同じ悩みを抱えているママがいたら、プレミアムウォーターをぜひおすすめしたいです。

マムクラブをもっと詳しく知りたい方はこちら >>

プレミアムウォーター「マムクラブ」には、ほかにもこんなうれしいポイントが

子育て家庭にうれしいチャイルドロック機能

どっちが安い

上のお姉ちゃん(3歳)も、この新しいマシンに興味津々で、ウォーターサーバーに近づいては触ったりたたいたりしていますが、チャイルドロック機能がついているので安心。そもそも、ボタンの高さが床から95cmのところにあるので、届かないのですが、イスを持ってきたりと万が一のことも考えられるので、この機能はうれしいですね。

ボトルが外から見えない分、見た目もスッキリしていますし、ボトルは飲んだ分だけ縮小するしくみになっていますから、おいしいお水を最後まで楽しめます。

冷水から温水まですぐに飲めて「弱冷水モード」や「再加熱機能」も

赤ちゃんの粉ミルクのために使い始めたウォーターサーバーですが、お料理をするときや急な来客のときでも、とても便利なことがわかりました。

プレミアムウォーターは、通常は約8℃の冷水と約83℃の温水がすぐに使えるようになっているのですが、「冷水がちょっと冷たすぎる」「温水がすぐに冷めてしまう」と思うことも。そんなときは、約15℃に設定できる「弱冷水モード」や、約90℃まで再加熱できる「再加熱機能」を使えば解決できます。温水も冷水も、自由に設定できるのはうれしい限りですね。

タンク内を清潔に保つ「加熱クリーンシステム」

ウォーターサーバーは長期間使うので、メンテナンスも必要になってきます。でも、正直なところ、ちょっと面倒…自分で掃除をするにしても本体内は手が届かないところもあるし、小さい子どもを抱えていればなおさらですよね。

なんと、プレミアムウォーターは、温水を冷水タンクに循環させることで殺菌処理する「加熱クリーンシステム」という機能が搭載されており、タンク内をいつまでも清潔な状態に保ってくれるので、面倒なメンテナンスが不要です。

エコモード機能で家計にやさしい電気代

ただでさえ、通常プランよりもお得に設定されている「マムクラブ」ですが、就寝時などお部屋が暗くなると、温水タンクの電源が自動的にOFFになる「エコモード機能」を搭載しています!

これで、通常モードより電気代は約2割の節約が可能なんだそう。利用状況にもよりますが、1日あたりの電気代は約20円、1カ月だと約620円で済むそうです。

契約者限定のイベントなども開催!

さらに、マムクラブに申し込むと、契約者限定のイベントやさまざまなサービスを用意しているとのこと。

例えば、幼児食アドバイザーによる離乳食教室やメニュー紹介といった食育イベントをはじめ、育児ママ同士のコミュニケーションの場としても評判は上々のようです。

妊娠中の方にも、子育て中の方にも、プレミアムウォーターは安心と潤いを与えてくれるウォーターサーバーです。それがリーズナブルな価格でいただける「マムクラブ」は、おすすめといえます!

マムクラブをもっと詳しく知りたい方はこちら >>

SNSでも話題!プレミアムウォーターを使っている育児ママの口コミ評判

プレミアムウォーターを実際に使っているプレママ&育児ママの評判は、SNSからもわかります。そのなかから気になったものを紹介していきますね。

静かで夜も気にならない(川崎市/Mさん)

★★★★★

妊娠をきっかけにお水を変えようと思い、ウォーターサーバーをいろいろ調べました。プレミアムウォーターを決めた理由は、「安心して飲める」こと。お水の処理方法や検査の様子、工場の場所などホームページに詳しく紹介されていたので、信頼できる会社だと思いました。これから生まれてくる赤ちゃんも安心して迎えられます。

選んで大満足です!(世田谷区/Kさん)

★★★★★

以前からウォーターサーバーを使っていましたが、衛生面で気になる点もあって、引っ越しのタイミングでプレミアムウォーターに変えました。お水の味が全然違うのが驚き!まろやかで、これが本物の天然水なんだとビックリしました。軟水なので幼児にも安心ですし、息子にはこのお水をたくさん飲んで、すくすくと育ってほしいです。

温水が便利(大田区/Iさん)

★★★★★

温水がすぐに使えるのが、とっても便利。ミルクやスープ、お茶なんかもすぐに作れるし、もう少しすると離乳食の時期なので重宝すると思います。この便利さ、一度使い始めるとやめられないかも(笑)。ウォーターサーバー本体のオシャレなデザインも、気に入っています!

子どもたちが成長しても、できる限り続けていきたい!

下の子の粉ミルクづくりに始めたプレミアムウォーターですが、実際に使ってみて、その便利さとおいしさを知り、もう昔の生活には戻れません…!

おいしい水は食事作りの基本にもつながるし、子どもたちの味覚を作るうえでもプレミアムウォーターを選んで良かったなと思っています。

これから下の子が成長して6歳になれば、マムクラブを退会しなくてはなりませんが、通常プランになっても金銭的に続けられるならずっと使い続けたいというのが本音です。

プレミアムウォーターを使い始めてから、周囲でほかのウォーターサーバーを使っている人の話を聞いたり、自分でも調べてみたりして、非加熱処理でこのお値段で天然水が使えるところはなかなかないことがわかりました。

赤ちゃんや小さい子どもがいて、水道水の安全性を心配しながら粉ミルクや離乳食作りをしているママがいたら、ぜひプレミアムウォーターをおすすめしたいです。

マムクラブをもっと詳しく知りたい方はこちら

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP